国際ヨーガの日が近づいています

今年も6月21日、国際ヨーガの日が近づいています。NPO法人日本ヨーガ療法士協会は、本年2021年の国際ヨーガの日チャリティ・ヨーガでは、次の3つの支援を計画しています。

1)タイ北部ビルマ国境地帯にあるターク県メーソート郡の、電気の無い山岳地域にある学校(バーン・デー・クロキー校)への太陽光発電機などの寄贈。

2)ウクライナ被曝者支援団体であるゼムリャキへの活動支援。

3)キエフでのヨーガ療法の支援に、常に通訳として協力してくださっていた故五代裕己氏がキエフで造り上げたウクライナ剣道連盟への剣道の防具等の支援。

コロナ禍にあって大掛かりなイベントなどは開けない状況下が続いていますが、智慧を絞り出来る限りのボランティア支援を行いたいと思います。皆さまからのご支援もよろしくお願いいたします。療法士協会福岡としてのチャリーティイベントや、皆さまからのご支援の方法など、また詳細が決まりましたらお知らせいたします。 (幹事長 二宮)